蒸しタオルクレンジングマッサージ

本気でエイジングケアしたい方へ!

蒸しタオルクレンジングマッサージでリセット、生まれ返ったようなお肌に感動します!!

昔から①にも洗顔②にも洗顔と云われています。

多くの方々はそう思って洗顔されて来た筈です。

でも、しっかりやっていないというのが実状ではないでしょうか?

何故なら女性たちは忙しすぎる、気が付いたらシワやシミである日愕然としてしまうことも。

ここで慌てて応急処置のやり方しだいでは、火に油を注ぐごとく、

ますます酷くなってしまうことになりかねません。

手抜きのお手入れをず~とし続けていると、

やがて更年期を迎える方、真っ只中の方、老年期に入った方々は、

そのツケが…遅かれ早かれ必ずや顔の老化に直面することになります。

でも でも大丈夫! 諦めないでください。

少しづつ若くなり、キレイに歳を重ねていくには   いつからでも可能なんです。

思ったが吉日ですね!

まず、肌本来の回復力を整えることが基本

きちんとていねいにリセット行うのが、いつでもみずみずしくハリのある肌でいる近道なのです。

“美は一日にしてならず“” 、宝石を磨くように愛情を持ち 手間ひま惜しまずに…

すると肌本来の持つ皮質に導き 蘇らせてくれます。

やがては習慣になってきます。

(私には  面倒くさいよりも、病みつきになった!というのが強いです。)

私は約20年前に 、NHK(教育)“おしゃれ工房”で美容家 小林照子様の番組とテキストで、早速し始め、こんにちまで自分なりに少し工夫しつつ 続けてきました。

そのおかげもあり、自分から言うのも何なんですが、顔や 肌は 10年くらい前と比べてもそんなに衰えていない、見た目あまり変わらないと思います。

簡単!潤い シミに!と値段のはる洗顔料や化粧品がやたらと目に付く昨今、 チョッと待って!…
この効果的な方法を是非お伝えしたいと思いました。

その方法、実践編は後述いたします。

これはしない、あれはする [ 小林照子 ]

価格:1,620円
(2018/8/17 00:39時点)
感想(1件)

蒸しタオルクレンジングマッサージをすることの利点

* お肌が生まれ返ったように潤ってやわらかくなり、血行も良くなります。

* 後につける化粧水が、肌の奥までしっかり浸透していくのに実感します。
ここでお肌が初めて栄養を受け入れ、喜んでくれます。

* より高価な洗顔料や化粧品でなくても、ごく普通なものて十分と感じるようになります。

* 小じわ・シミ・くすみの予防になります。

* この蒸しタオルクレンジングマッサージを時々でも習慣にし、私のおすすめする顔の表情筋トレーニングと(+α)  と併用すると、鬼に金棒と言いたいところ、相乗効果バツグンですよ!

それでは まず テキスト小林照子様 の記事を一部引用させていただきます。

復活!!   ハリのあるお肌

小じわ・くすみを防ぐスキンケア           小林照子(様) 著 より引用

*夜の洗顔は、蒸しタオルマッサージを

メークをしてる場合、クレンジングクリームでメークの汚れを落としますが、そのときにおすすめなのが、蒸しタオルマッサージ。

毛穴の深部の汚れまで取れ、肌がしっとりしなやかになる簡単テクニックです。

方法は、クレンジングクリームをたっぷりと顔に伸ばし、肌の汚れを浮き上がらせ毛穴を開いてから、蒸しタオルを顔に当て、蒸気でさらに毛穴の奥の汚れを浮き上がらせます。

蒸しタオルは熱めのお湯につけて軽く絞るか、水で絞ったタオルをを電子レンジで1分くらい温めて。

タオルが冷めたら、顔の汚れを包みとるように拭きます。

この後、もう1枚の蒸しタオルを用意して、もう1回同様に繰り返します。

その後は化粧水、乳液をつけて、手入れを終えても大丈夫ですが、入浴する場合はさらに洗顔を。

肌が生き返ったようにうるおってやわらきくなり、血行もよくなります。

ノーメークの場合は、マッサージクリームで同様に。

* 蒸しタオルマッサージの方法

① クレンジングクリームを顔に伸ばし、軽くマッサージするようにして、汚れを浮かす。

ごしごしこすると肌に負担になるので注意!

② ティシュペーパーを斜めに折り、顔半分に当てる。

手のひらで2~3回押さえて、汚れを吸い取らせる。

反対側も同様にする。

⓷ 細長く二つ折りにした蒸しタオルを、まず鼻の下に当て、両端を三角に折り上げ、顔を包み込むようにして約30秒蒸す (冷めるまで)。

④ タオルのきれいな面を出して、顔の汚れを包み取るようにふき、耳や首、えり足まできれいにふく。

* マッサージは、必要なケア

冷えたり乾燥している肌の血行を促す積極的なケアがマッサージ。

肌にしっとりと透明感が出ます。軽くなでるような指使いで。

マッサージは、しわに直角に

気になる部分の部位別マッサージ法

⇒ 部位別マッサージについては、既に、みなさまは 個々におやりになっていると思いますので、今回は省略します。

また書かせていただきますね。

以上は、最初私がテレビとテキストでやってきましたが、時代と共に少し変えたのもあり、取り入れての現在している方法をお伝えいたします。

私の  『蒸しタオルクレンジングマッサージ法』

やり方は同じなのですが、クリームを置きかえました。

用意するもの : タオル2枚・クレンジングオイル・メイク落とし+マッサージクリーム

(どちらも洗い流せるタイプ) ・ティッシュペーパー

手順も同じで、 蒸しタオルは2回行います。     短絡しますね。

クレンジングする⇒、ティッシュで押さえ 汚れを吸い取らせる。又は軽くサッと洗い流す

⇒蒸しタオル(電子レンジ1分))⇒裏返して顔や首を拭く⇒マッサージする⇒ティッシュで押さえ

汚れを吸い取らせる⇒蒸しタオル(電子レンジ)⇒裏返して拭く

# もちろん普段お使いになられているクレンジングやマッサージクリームでいいですよ!

改めてテキストを見て気づいたのですが…

私はクレンジングやマッサージクリームを変えてからは、軽くサッと洗い流して(ティッシュで軽く押さえ拭う)いましたが、そのための、より機能を持つ蒸しタオルですので、ちょっともったいなかったと思いました。

後で洗顔するのですから、洗い流さず、テキストのようにティッシュで押さえ 汚れを吸い取らせての方がもっと効果を感じられるのでは?、それに洗い流すより手間が楽です。

結果、私は元に戻し、洗い流さず、ティッシュで…の方がとても良かったようです。

また、 洗い流せるタイプでしたら両方を取り入れるのもアリですね。

【注】もし洗い流す場合、首は洗わずティッシュで押さえ拭うだけがいいです。身体が寒くなるので。

# ティッシュで押さえ汚れを吸い取らせるか、軽くサッと流す、かは両方試して、自分に良い方を選びましょう!

➋  その後入浴して洗顔します。

基本である、泡を包み込むようにし、優しくなでて洗い流します。

既に蒸しタオルクレンジングしているので、石鹸で洗い過ぎないように気をつけています。

時々カプセルの酵素洗顔を(顔と身体に半分づつ)しています。

# 蒸しタオルをする場合は、私はメイクしてない時もクレンジングとマッサージ両方します。

# どうしても時間のない時は、鍋(水入れ沸かす)や電気ポットの沸騰直後の蒸気などを利用します。

# 朝晩洗顔の際や後に、こめかみあたりの左右の生え際を20回、小鼻の両脇と唇脇×20回    トントンとツボを指で軽く刺激します。(これは、みのもんたさんの番組以来続けています。しわ予防とのこと。)

# 順不同ですが、入浴する前に必ずカップ一杯の白湯(ぬるま湯)を飲みます。

普段 多くの方々はお忙しいので、ご紹介してもなかなかその気になれないかもしれませんが、まず一週間に一回トライしてみてはいかがでしょうか?

生まれ返ったようなお肌にぜひ感動して欲しいです!!

最後になってしまいましたが、過日 “徹子の部屋”で 小林照子様がゲスト出演され、(いろいろ化粧品や美容法を研究開発されておられる)現在も蒸しタオルをなさっているとお聞きしてうれしくなってしまいました。

徹子さんが、お肌がとてもきれいね!   と驚かれていましたね。

また、小林様がお顔の前に必ず「手」から先に  同じようにお手入れをすると仰ったことも聞きづてならないことでした。

確かに「手」は隠しようもないくらい年齢がでるので、もっと気を配らなければ…

あらためて思ったことでした。

その日以来、私「手」も意識して、よくお仕事しているね!頑張っているね!と思いながらお手入れするようにしています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする